未分類

植物性プラセンタの成分と効果

つるつるでハリのある美しいお肌には、女性ならば誰もが憧れますよね。

 

自分のお肌がこうした美しいお肌だと、メイクをするときに鏡を見るのも楽しくなります。メイクがバッチリ決まりますし、女性であることに感謝したくなりますよね。

 

しかし、年齢とともにお肌の弾力やツヤがなくなり、うるおいもキープ出来なくなってカサカサになってしまいます。こうした肌トラブルのせいでメイクをするのも楽しくなくなり、次第に女性としての自信が出なくなってしまいます。男性も美しいお肌に惹かれるものですので、男性とのお付き合いにも美肌であることは大きなステータスになります。

 

いつまでも美しいお肌をキープしたいという女性には、「メロンプラセンタ」をぜひおすすめします。

 

プラセンタといえば、お肌にツヤや美白効果、エイジング対策に効果が期待されている成分です。

 

しかし、代表的なプラセンタといえば、馬や豚などの胎盤を加工した動物性プラセンタです。それに対して、メロンプラセンタは植物性のプラセンタです。

 

植物性プラセンタは、アミノ酸・ミネラル・ビタミンなどのお肌にかかせない栄養素が多く含まれています。そして、シミやシワなどのエイジングに関わるお肌のトラブルをの防止してくれるビタミンEが配合されています。ビタミンEを豊富に含むアボカドオイル、お肌の保湿効果に必須なセラミドを補給するためのパインセラ、シミそばかすの原因であるメラニン色素を作らなくさせるリンゴポリフェノール、弾力とうるおいを生み出してくれるコラーゲンペプチド、お肌の水分量をキープしてくれる昔から注目されてきたオリーブオイルを配合しています。

 

これらの美肌成分が植物性プラセンタには多く含まれており、美肌にはかかせないと言えるでしょう。

動物性プラセンタと植物性プラセンタの違いって?

動物性プラセンタは、馬や豚の胎盤から抽出されたものです。プラセンタといえば動物性というイメージがあり、アンチエイジング効果が期待出来ます。その点植物性プラセンタには、そうしたアンチエイジング効果はありません。

 

しかし、植物性プラセンタは、動物性プラセンタとは違って若返りではなく老化を先延ばしにすることが出来るのです。実質的に植物性プラセンタにもアンチエイジングの効果があるのではないでしょうか。

安心・安全の植物性プラセンタ

「動物性プラセンタはもう知られているけれど、植物性プラセンタって安全なの?」と疑問に思う女性もいらっしゃるでしょう。しかし、動物性プラセンタこそ、原料の性質上100%安全とは言い切れない部分があります。

 

植物性プラセンタは、普段から私達が口にしている植物を使っている美容サプリメントです。メロンの胎座から抽出されていますので、安心・安全は説明するまでもないでしょう。体に害をなすような物質は一切入っていません。

メロンプラセンタの効果的な飲み方は?

メロンプラセンタの効果を全て発揮させるためにも、1日2粒食後に摂取すると良いでしょう。

 

メロンプラセンタは薬ではなく、健康補助食品です。いつ飲めば良いという決まりはありません。しかし、特におすすめの時間帯は就寝する前の30分です。お肌は眠っている間に分泌される成長ホルモンによって美しく生まれ変わります。このタイミングでメロンプラセンタを飲めば、美肌効果を100%引き出すことが出来るでしょう。

 

ぜひこのタイミングでメロンプラセンタを摂取してみてください。飲み続けることで、トラブルの無いお肌を作れるのです。